Carnelian - Amantes Amentes

Carnelian

carnelian  
Building Your Personal Magnetism
人望を集めるカーネリアン



Carnelian is an orange-colored variety of Chalcedony, name comes from a Latin word “carneolus” meaning “flesh."
The ancient Egyptians called Carnelian "the setting sun." In its orange hues, they identified it with the receptive or passive female energies, and associated it with the fertile menstrual blood of the mother goddess, Isis. Carnelian is traditionally worn to enhance passion, love, and desire.
The Islamic prophet Mohammed wore a carnelian gemstone seal ring that brought him good luck.  



 語源はラテン語で"肉"という意味の『carnis』、または"新鮮"という意味の『carneolus』に由来するともいわれています。
古くから世界中の人々の間で使用されてきた石で、古代エジプトでは『幸運を呼ぶ石』として身につけられていたといいます。また、紀元前2500年ごろのメソポタミア王墓から、この石を使用した装飾品などが発掘されています。
古くから護符として大切にされ、戦士が戦場へとおもむく際には『勇気と勝利』のお守りとして身につけていたといわれています。またイスラム教のマホメットが身につけていた石ということから『魔力石』『悟りの石』とも呼ばれることがあるそうです。
そのほか世界中のさまざまな地域で装飾品や印鑑として用いられてきましたが、なかでもナポレオンが常に携帯していたとされるカーネリアンの八角形の印章が有名です。
力強さと勇気を与え、目標の達成や成功に導いてくれるといわれていいるので、新しいことを始めようとする時に背中をそっと後押ししてくれるでしょう。
 

 

 

No products found